フィットネスバイク生活をするためにハズせない2つのポイント!

コロナの影響で、運動する機会が減ってしまいました。お家の中でトレーニングをしたいと考えるあなたにフィットネスバイクの選び方をご紹介いたします。
①静音はマスト!時間を気にせずに運動しよう!
必ず静音タイプのフィットネスバイクを選びましょう。リモートが増えたとは言え、仕事や学校で日中は不在の方はまだまだ多いと思います。帰宅してから漕ぎ始めると、夜はどうしても音が気になって結局自分のタイミングで運動出来ず、運動習慣が身に付きません。
帰宅後、すき間時間、テレビを観ながらなど、自分のルーティンに組み込むことが出来れば、体がスッキリして充実した1日に早変わりすること間違いなしです。
②計測器付きを選ぼう!モチベーションがあがります!
最低でも走行距離、スピード、カロリー消費機能が搭載している計測器付きを選んでください。モチベーションが上がります。例えば、疲れてきていても4.5㎞まで走っていれば5㎞まで漕いでみようかな、という気持ちになりますし、10㎞漕いだとすると家からどの地点まで走っているのかな、と想像するのも楽しいです。また、カロリー消費も分かれば達成感を味わうことが出来ます。カロリー消費量目安の距離が分かっていると自然と食生活のの見直しに繋がり、気づけば意識が上がった生活に代わっているはずです!
〇最後に
いかがだったでしょうか。フィットネスバイクを選ぶときに外せないポイント2点をお伝えしました。フィットネスバイクがあれば、天候関係なく自分のタイミングで運動出来るのでとてもおススメです。何より、運動習慣をつける為に、少しでも定期的にフィットネスバイクを漕ぐことが一番大事です。ご自身の目的に合わせて身体づくりをしていきましょうね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL